家賃債務保証契約電子化の動き|全国賃貸住宅新聞|業界ニュース|一般社団法人 投資不動産流通協会

業界ニュース

2017年12月25日

家賃債務保証契約電子化の動き

申し込みや契約関係の書類を電子化して生産性を上げようとする動きが広がっている。
宅建業法の改正がなくとも契約が可能な家賃債務保証での導入の動きが活発だ。
各企業は、繁忙期に備え、不動産会社は新たなサービスの活用で業務効率化を図る。


『週刊全国賃貸住宅新聞 12月20日号より』
詳しい内容は、下記URLからご覧ください。
http://www.zenchin.com/news/post-3656.php


情報提供:株式会社 全国賃貸住宅新聞社

お問い合わせ

業界ニュース

当協会推奨資料一覧
賛助会員提供サービス
ダウンロード
入会説明会実施スケジュール