東京都大田区の特区民泊が2泊3日に|全国賃貸住宅新聞|業界ニュース|一般社団法人 投資不動産流通協会

業界ニュース

2017年11月13日

東京都大田区の特区民泊が2泊3日に

東京都大田区は、国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業の条例の改正を検討するため、
パブリックコメントを実施する。
改正条例案は現状の最低滞在期間の6泊7日を2泊3日へ短縮するというものである。

詳しい内容は、下記URLからご覧ください。
『週刊全国賃貸住宅新聞 10月26日号より』
http://www.zenchin.com/news/post-3577.php

情報提供:株式会社 全国賃貸住宅新聞社

お問い合わせ

業界ニュース

当協会推奨資料一覧
賛助会員提供サービス
ダウンロード
入会説明会実施スケジュール